*

初めて開催した幹部会。テーマは【2017年やることを本気でやる】

先日2/7に会社幹部会をやってきました。ずっと前からやりたいなぁと思っていたもののズルズルと出来てなかった。

なんで幹部会をしたかったのか

うちの会社は渡邊一族で形成されています。家族経営が少しづつ大きくなって今の所帯になってる感じ。社長、専務、常務、監査役、外部取締役全て渡邊です。もう定年で退職しちゃったけどちょっと前まではその親族も多く働いていました。

でも、若い渡邊は私だけです。今後新しい渡邊が入社することは無い。

色んな渡邊で会社経営をしていたわけですが、これからは一人の渡邊だけで会社経営をしないといけない。今は常務だけどすでに会社方針決定権は徐々に私に移り始めています。

一人で色んな渡邊が担当していたことを全部受けてると死んじゃいます。忙し過ぎて死んじゃいます。だから今の内からちゃんと各部署の部長とコミュニケーションを取り、新しい瓦寅の基盤を一緒に創っていきたかったというわけです。

テーマは【2017年やることを本気でやる】

現場をほとんど担当しなくなって早や2年が経ちました。私が『思っている会社の課題』は『本当の会社の課題』とすこーしズレが生じていることに気付きました。

ほんとに幹部会をやって良かった。私の思いこみで走り続けていたら、ズレが大きくなっていたでしょう…

月次帳票には表れない現場に携わっているからこそ見える建設業状況、社員個々の仕事満足度ややる気、お得意先さまの状況などなど

2017年やることは

・新規得意先開拓
・組織再編成
・新規事業
・人事
・教育

ざっとこんなところでまとまりました。

編制メンバーはこの7人

常務 渡邊
工事部部長 竹内
リニューアル部部長 藤原
営業部部長 西藤
社寺室室長 咲本
総務部部長 丸尾
親方 平島

決まれば走るだけ!

1年しっかりやって、また状況を冷静に判断して、修正する。そんな感じで幹部ともどもやっていきます!

うっす!

ファイル 2017-02-10 11 32 43

西藤部長は前日に胃腸炎になり不参加でした…アーメン…

The following two tabs change content below.
渡邊智仁

渡邊智仁

代表取締役常務瓦寅工業㈱
私は昭和56年生まれの酉年で大阪生野の創業100年老舗瓦屋に生まれ育ちました。ずっと大阪にいる生粋の大阪人です。
関西大学卒業後は、瓦ではなくSIに興味を持ち㈱大塚商会のシステム販売営業マンとして7年間頑張りました。が、そろそろ親孝行をしようと思い始め、30歳を契機に瓦業界に飛び込みました。血筋のせいかすぐに瓦業界にも馴染み、営業と現場管理を経験し、今は経営に携わっています。
100年間、まじめにコツコツと建築に携わってきた【経験・知識・実績】】で皆様方の大事な家を守っていきたいと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
社寺建築屋根の頂部に据えられる露盤とは?特注で換気スリットを入れて進化。

先日、兵庫県の某現場で露盤の頭(宝珠)を作業床まで上げる為にこんな事を

めっちゃ楽しみにしていた84期エクスマ塾第2講合宿スタートです!

さあさあ、今日、明日の2日間は84期エクスマ塾合宿です。知る人ぞ知るこ

瓦はリサイクルできるって素晴らしい!瓦チップ

今日は朝から現場直行して参りました。 その理由は瓦のリサイクルを行う

新たな神様がスシローでお生まれになられましたことに感無量!

今日は昨晩の失態?いや、勇態のおかげで逝かれましたスーツにザオリクをか

他業種と深い繋がりを持つことは人生を豊かにすると思ふ

今日は夕方から怒涛やったわぁ~ https://twitter.co