【マッスルデブエット塾】合言葉はナイス太り飯!ナイスデブエット!

今年の目標に掲げていた体質改善。

本格的にスタートしたのが2/21。その時のブログ⇒体質改善ワークアウト本格始動しました!

1週間でなんとなーく変化が見えてきた時のブログ⇒トレーニングを始めて1週間。体に変化が出始めたような気がする。

それからも今日まで約1ヶ月半続けてきました。

1ヶ月半続けた結果

①体重63Kg→65Kg(2Kg増加)
②胸筋がついてきた(感覚レベル)
③腹まわりに若干の脂肪が

ざっとこんな感じです。

が、順調というわけではないんです。

実は3/23に行ったゴルフで腰を痛めまして、腰の調子がよくなるまで約1週間強ワークアウトを休んでいました。2日に1回のワークアウトなので約4回は全く動かなかったことになります。

すると、たった1週間でも筋肉が元に戻ってしまったような感覚…

食事についても朝・昼・晩は山盛食べる+間食2回の就寝前にプロテインを飲む予定だったのですが、間食2回を抜いてしまうことが多々…

こんなことでは、理想の体になれない!!!

≪コレが私の食事プラン≫
6時 朝飯+プロテイン
10時 プロテインもしくはサラダチキン
12時 昼飯
15時 プロテインorサラダチキン
19時 晩飯
就寝前 プロテイン

一人で続かないことは仲間を作って続けよう

3/28に壁下塾長が【壁下と一緒にダイエットする マッスルダイエット塾生募集】というブログをシェアされました。

塾長も体質改善を図ろうとされているのですが、やはり一人で頑張るダイエット程しんどいものはない。一人で続かないことは仲間を作って続けようってことで、マッスルダイエット塾というイベントページを立ち上げられました。

ファイル 2017-04-03 17 49 32

丁度いいタイミング!!!

一人で頑張るワークアウト・食事改善は中々しんどいものなので、コレは参加しようと思いました。

が、しかし、

ダイエットしているグループは今日のご飯はオニギリ1個と胸肉200gだけとか、腹が減ったけどプロテイン飲んで寝ますとか、ストイック極まりないやり取りをするはず。

そんなストイックグループに太りたい私が参加すると絶対迷惑なわけですよ。だって、今日の昼飯はこってりラーメン大盛にから揚げセットだし、白ご飯にラーメン汁たっぷりかけて食べてるしね。ダイエット中の人がそんな投稿みたら怒るでしょ…さすがに…

で、できたグループが

マッスルデブエット塾!!!

メンバーはアメフトやってんのにガリガリの福井さん(おさるさん)。伝票印刷会社やってるハゲ社長さんです。

ファイル 2017-04-03 17 16 13

雑賀静(マドンナ)さん曰く、「私でもおさるにやったら勝てる!」って程、細いみたい(笑)

そんなたった2名にユダマッスル師匠が入って3名だけのデブエット塾ですが、メッセンジャーグループで楽しくやってます。

基本的にはユダマッスル師匠へ食事の度に写真を送ってアドバイスをもらうというモノ。

1

こんな感じで食事の内容をうざいぐらいチェック頂きます。

 

2

チキンラーメン2つの指示で爆笑したり

 

3

チキンラーメン2つがしんどかったら卵4つでもいいよ!って…無理…

 

4

プロテインをお薦めしてくれたり

 

5

質問したりして

 

6

ラーメン食べた私に対して師匠の飯がクソまずそうだったり

こんな感じで楽しくスタートしてます。

写真を撮って送るのがめんどくさいという欠点はありますが、目標の10Kgアップするまで継続したいと思います。

いつか本気のチートデーに参加したい

まあ、毎日がチートデーなデブエット塾ですが、まだまだ食が細いことは否めません。

いつかマッスル師匠が週1で行うチートデーに参加して、対等に食いまくりたいものです。

さあ、食うぞ!明日も食うぞ!

合言葉は

 

ナイス太り飯!

 

ナイスデブエット!

 

誰か一緒にデブエットしませんか???

以上

 

 

The following two tabs change content below.
渡邊智仁

渡邊智仁

代表取締役常務瓦寅工業㈱
私は昭和56年生まれの酉年で大阪生野の創業100年老舗瓦屋に生まれ育ちました。ずっと大阪にいる生粋の大阪人です。
関西大学卒業後は、瓦ではなくSIに興味を持ち㈱大塚商会のシステム販売営業マンとして7年間頑張りました。が、そろそろ親孝行をしようと思い始め、30歳を契機に瓦業界に飛び込みました。血筋のせいかすぐに瓦業界にも馴染み、営業と現場管理を経験し、今は経営に携わっています。
100年間、まじめにコツコツと建築に携わってきた【経験・知識・実績】】で皆様方の大事な家を守っていきたいと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket