*

スタッフ紹介-常務取締役-

img_staff05

生い立ち

私は生まれも育ちも大阪市生野区です。地図でいうと大阪府のほぼど真ん中に位置します。日本一高いビルで一躍有名になった阿倍野ハルカスから車で5分ほどのところに会社兼実家があります。

生野区といえば在日の方々が多く住まれている地域で、鶴橋という場所が韓国街として全国的に有名で、多くの焼き肉店や韓流雑貨が立ち並んでいます。私の会社はJR寺田町駅から徒歩7分程のところで、生野区の端っこに位置します。

そんな地で生まれ育ったので、焼き肉大好き・サムギョプサル大好き・キムチ大好き人間です^^

私の好きなこと

林寺小学校→清風南海中高→関西大学総合情報学部という学歴で、中高では硬式テニス部に所属していました。弱小チームでしたが、ずっとレギュラーで試合に出させて頂いていました。好きなプレイヤーはアンドレ・アガシで恰好から打ち方まで真似していました(笑)

小さな時から動物が大好きで、動物関係のTVばかり見ていました。実家では私の人生最大のおねだりでゴールデンレトリバーを飼っていました。現在は5歳になるトイプードルのポロン君と一緒に住んでいます。

大学に行ってからは海外旅行にはまりました。
が、海外旅行といってもリゾートへバカンスに行くのではなく、おっきなリュックを担いて一人で旅をするバックパッカーでした。
梅田の飲食店でコツコツをバイトでお金を貯めては、夏休み、冬休み、春休みに1ヵ月~2ヵ月、東南アジアを旅していました。卒業旅行ですら、一人で2ヵ月バックパーカーをする変わり者です(笑)。
行った国はインド・タイ・カンボジア・ベトナム・マレーシア・ラオス・インドネシア。
あの時は度胸と体力があったなぁ…としみじみ思います。

現在は2児のパパさんでして、バックパッカーで出来るわけがなく、自称イクメンとして育児しています。嫁さんにはまだまだと言われていますが…

前職は瓦とはかけ離れた職でした

おとんの趣味がパソコンであったことから影響を受け、高校生ぐらいからITへの興味が湧きました。
なので、大学も総合情報学部というITに特化した学業を専攻し、就職も㈱大塚商会というIT企業へ決めました。希望はシステムエンジニアだったのですが、営業特性が非常に高いと人事担当者に言われ、泣く泣く営業として新社会人がスタートしました。が、今思えば営業になってよかったと思います。

営業スタイルは提案型で、会社の悩みをITを活用して解決するといったものです。
会社の悩み=社長の悩みでもあり、そんな悩みを7年も聞いていると、おとんもおかんも苦労しながら会社を経営しているんやろうなぁ。後継が居ないことが最大の悩みなんやろうなぁと思い始め、30歳を契機に瓦業界へ飛び込む決意をしました。

会社に入ろうか?って聞いたときのおとんの笑顔が忘れられません。

瓦業界に飛び込んで5年。今思うこと。

瓦は日本の伝統建材であり、日本文化を語る上で、切っても切り離せないモノだと思います。

現代建築では多くの建造物で瓦を使用しなくなり、住宅に於いては新築で和瓦を使用することがほぼ無くなりました。
その為に日本の情景は日本らしさを無くしてしまったような気がします。私は日本の素晴らしい古き良き街並、世界に誇れる日本文化に瓦は重要な役割を担っていると思っています。

創業者から数えて私で4代目となります。
先人が築いた瓦文化を後世に伝え、残し、発展させ、世界に発信していくのは私の使命であると信じています。

「伝統を守る老舗瓦屋4代目」として今度も情報発信を行いますので、応援の程よろしくお願い致します!

The following two tabs change content below.
渡邊智仁

渡邊智仁

代表取締役常務瓦寅工業㈱
私は昭和56年生まれの酉年で大阪生野の創業100年老舗瓦屋に生まれ育ちました。ずっと大阪にいる生粋の大阪人です。
関西大学卒業後は、瓦ではなくSIに興味を持ち㈱大塚商会のシステム販売営業マンとして7年間頑張りました。が、そろそろ親孝行をしようと思い始め、30歳を契機に瓦業界に飛び込みました。血筋のせいかすぐに瓦業界にも馴染み、営業と現場管理を経験し、今は経営に携わっています。
100年間、まじめにコツコツと建築に携わってきた【経験・知識・実績】】で皆様方の大事な家を守っていきたいと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
社寺建築屋根の頂部に据えられる露盤とは?特注で換気スリットを入れて進化。

先日、兵庫県の某現場で露盤の頭(宝珠)を作業床まで上げる為にこんな事を

めっちゃ楽しみにしていた84期エクスマ塾第2講合宿スタートです!

さあさあ、今日、明日の2日間は84期エクスマ塾合宿です。知る人ぞ知るこ

瓦はリサイクルできるって素晴らしい!瓦チップ

今日は朝から現場直行して参りました。 その理由は瓦のリサイクルを行う

新たな神様がスシローでお生まれになられましたことに感無量!

今日は昨晩の失態?いや、勇態のおかげで逝かれましたスーツにザオリクをか

他業種と深い繋がりを持つことは人生を豊かにすると思ふ

今日は夕方から怒涛やったわぁ~ https://twitter.co