自分らしさをブログで表現すると人が寄ってくる

GWも終わりましたねぇ。でも、10連休の会社はまだお休みですね。10日も休みがあっても困っちゃう寅さんです。

GWを振り返ろうと思ったけど、FBで投稿してるし、どうせまたBBQネタになっちゃうからGW前まで振り返ります。

ファイル 2016-05-06 22 50 21

ありがたいご厚意を頂きました

サムネイルに映っている人は瓦の3大産地である三河の鬼瓦屋さん「山本鬼瓦工業㈱」山本専務です。Tシャツ姿ですが、専務です(笑)

とある用があって弊社に寄ってくれたんですが、事前に連絡があって「常務います?」って。

「修繕の寅さんのマスコットキャラクターを瓦で作ってみたいんだけどいい?」
「いい?じゃなくて…作ってくれるのぉ???」
「うん、いいよ。暇な時に作るからいつになるかわからないけど。」

って、言ってくれました!めっちゃ嬉しい!
ブログ書いてなかったら、こんな嬉しいやり取りなかったと思います。鬼瓦を注文するやり取りだけだっただろうなぁ。

ちょっと拡大したのが↓

ファイル 2016-05-06 23 24 53

最近すっごく来客が増えた気がする

ここ最近、多分今年に入ってからすっごく来客が増えた気がします。GW前の4月後半なんて、もう来客ラッシュだった。

そして、社長に会いにではなく私に会いに来てくれる人が増えた気がします。

なんでかなぁ?って考えてみたら、色々と理由はあるけど、一番はブログを書くようになったからかもしれない。

自分らしさを表現しようと思う

よく取引をしているメーカーさんや協力業者さんとは普段からやり取りがあるので、私のことをよく知ってくれてます。でも、たまにしか連絡しない人からは私のことよく知らないわけです。よく知らない人に会いに行こうとは思わないですもんね。

でも、ブログやFBで発信をしていると毎日記事を見てくれている人は私のことをよく知ってくれている。もしかするとFBをしていない連れよりも私のことをわかってくれているかもしれない。

ビジネスブログもいいけれど、自分らしさが伝わるブログが一番いいと思ったわけです。

ブログを書くようになって私が変わったこと

 

よくしゃべるようになった

 

The following two tabs change content below.
渡邊智仁

渡邊智仁

代表取締役社長瓦寅工業㈱ 修繕の寅さん
私は昭和56年生まれの酉年で大阪生野の創業100年老舗瓦屋に生まれ育ちました。ずっと大阪にいる生粋の大阪人です。
関西大学卒業後は、瓦ではなくSIに興味を持ち㈱大塚商会のシステム販売営業マンとして7年間頑張りました。が、そろそろ親孝行をしようと思い始め、30歳を契機に瓦業界に飛び込みました。血筋のせいかすぐに瓦業界にも馴染み、営業と現場管理を経験し、今は経営に携わっています。
100年間、まじめにコツコツと建築に携わってきた【経験・知識・実績】】で皆様方の大事な家を守っていきたいと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket