日・祝は日頃の感謝を行動で示す日にしてます。

今日はお嫁サンバと4歳のおねぇちゃんはユニバへ。
私は1歳10ヶ月の妹ちゃんと1日デートでした。

でも、外はいい天気とはいえ寒かったので、じぃじばぁばのところへ遊びに行きました。

ファイル 2017-02-26 17 16 06

お休みの日は家族最優先で動いてます

休みの日は基本的に家族の予定を優先します。日・祝は仕事の予定も僕単独のプライベート予定も入れないようにしています。

今日は嫁さんがママ友家族とユニバ行くのに子供2人連れてはキツイわけでして、
だからってその場に私が参加するのもいささかおかしいわけでして、
自然と私が下の子と過ごすって選択肢になるわけです。

嫁からの「この日はどこどこ行こう?」とか、「どこどこ行くから子供よろしく!」とかの要望、依頼には、100%「オッケー」で返しています。

日頃の感謝を行動で示す

私は会社での立場上、平日は会合やら懇親会やら勉強会やらで晩に家にいないことがほとんどです。最近は週4ぐらい居ません。しかも出張が入ってくるともっも居ません。

子供2人の子育てはとっても大変なことを知っています。中々思うようにいかないし、ご飯ひっくり返したし、兄弟喧嘩したり、もう大変です。

何度か一日中、子供と過ごしたことがありますが、正直言って毎日ほんと大変だろうなぁ。って感想でした。

そう思ってても中々、日頃の感謝を嫁さんに伝えれるものではありません。平日なんて仕事で疲労して帰ってくるとそれどころでは無かったり…

だから、家にいれる時は極力家族のことを優先するようにしています。子供の世話で疲労してるママにほんのひと時の休憩を与えれるのも、子供と一緒に遊ぶのも日・祝しかないもんで。

せめて日頃の感謝を日・祝で伝えたいと思ってます。

The following two tabs change content below.
渡邊智仁

渡邊智仁

代表取締役社長瓦寅工業㈱ 修繕の寅さん
私は昭和56年生まれの酉年で大阪生野の創業100年老舗瓦屋に生まれ育ちました。ずっと大阪にいる生粋の大阪人です。
関西大学卒業後は、瓦ではなくSIに興味を持ち㈱大塚商会のシステム販売営業マンとして7年間頑張りました。が、そろそろ親孝行をしようと思い始め、30歳を契機に瓦業界に飛び込みました。血筋のせいかすぐに瓦業界にも馴染み、営業と現場管理を経験し、今は経営に携わっています。
100年間、まじめにコツコツと建築に携わってきた【経験・知識・実績】で皆様方の大事な家を守っていきたいと思います。
≪保有資格≫1級かわらぶき技能士・瓦屋根工事技士・瓦屋根診断技士・遮熱施工管理士・一般建築物石綿含有建材調査者

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket