思わぬ所で小学校の同級生と再会。新たな出会いもいいけど、再会はもっといいです。

昨日は大阪JCの月例会に初参加してきました。

場所は帝国ホテル大阪で行われ、孔雀の間という一番大きな会場でした。

約500名程いたんじゃないかな?そんな規模の月例会。あの設営を同世代が行っていることが信じられませんでした。

圧巻の会場に圧倒されて、緊張気味だった時に入口でマックスブログ塾同期の段さんを見つけました。

とっても嬉しくてJCIの立幕前でインカメしてきましたぁ。

ファイル 2017-04-14 16 48 30
これからもヨロシクお願いします!

月例会は理事長挨拶&月例報告から始まり、その次は講演。

なんと講師はロボット工学の第一人者であられる石黒浩教授で「ロボットと未来社会」というとんでもない内容でした。

あまりにも衝撃的な内容過ぎて、私の頭はパンクしておりますので、後日しっかり噛み砕いてからブログにしたいと思います。

その後は新人紹介。

式場の真ん中にレッドカーペットが敷かれ、名前を呼ばれたら小走りで壇上へ。演出が超かっこいい!

段パイセンが写真撮ってくれてました。あざーす!

ファイル 2017-04-14 16 52 07
でかくてペラペラでカチカチの人が僕です(苦笑)

無事に月例会が終了して、帰り支度をしていたら後ろから「わたなべーーー!」って声が。

振り返るとそこにいたのは林寺小学校の同級生しんちゃんといとけんだったのです。とってもビックリしました。「こんなとこで!」って感じです。向こうもビックリしてましたけどね(笑)

会うのは成人式振りかな?もう懐かしくて、嬉しくて。

同級生LINEグループにも招待してもらったので、5月に飲みに行ってきます。

あーーー今からとっても楽しみ!みんな何してんだろう!?

ファイル 2017-04-14 16 48 46
真ん中がしんちゃん、右がいとけん
目次

まとめ

サラリーマンをしている時には感じなかったことですが、経営者になるとなんて狭い世界で生きているんだろうと感じることが多々ありました。一人で考えて一人で動くことは限られているし、知識や情報を一早く入手するのも限られています。

そんな時に思ったのは人との繋がり、拡がりがもっともっと必要だということ。

大阪JCに入会すれば多くの人と知り合い、生涯共にする友ができると聞いていました。

多くの出会いが今後待っていることはわかっていたのですが、一度途絶えた旧友と再会できたことがとても嬉しい出来事でした。

以上

 

The following two tabs change content below.
渡邊智仁

渡邊智仁

代表取締役社長瓦寅工業㈱ 修繕の寅さん
私は昭和56年生まれの酉年で大阪生野の創業100年老舗瓦屋に生まれ育ちました。ずっと大阪にいる生粋の大阪人です。
関西大学卒業後は、瓦ではなくSIに興味を持ち㈱大塚商会のシステム販売営業マンとして7年間頑張りました。が、そろそろ親孝行をしようと思い始め、30歳を契機に瓦業界に飛び込みました。血筋のせいかすぐに瓦業界にも馴染み、営業と現場管理を経験し、今は経営に携わっています。
100年間、まじめにコツコツと建築に携わってきた【経験・知識・実績】】で皆様方の大事な家を守っていきたいと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket