ビジネスでFacebookを活用するなら礼儀が大事

こんにちは。悪徳屋根業者は許さない! 「伝統を守る老舗瓦屋4代目」の渡邊です。

ブログを書き始めてから、瓦業界の方々からFacebookの友達申請をよく頂くようになりました^^本当にありがたいことです。

ただ…

会ったことがない方から突然申請だけ来ることも…
会ったことないので、どんな人かわからない…

プロフィール(基本データ)はしっかり書きましょう

プロフィールをしっかり書いてくれている場合は、調べればどこの誰ってわかるので、こちらからメッセージを送って承認しています。

でも…

プロフィールがスカスカでどこのだれかわからないと、ちょっと恐いですよね…

だから、Facebookでコミュニケーションをとるには、
プロフィール(基本データ)をしっかり書きましょう!
プロフィール写真は自分の顔にしましょう!

FBプロフ

友達申請は礼儀が大事

Facebookはボタンをポチっとすれば簡単に申請出来ちゃいます。
実際に会ったことない人にコレをしちゃって、しかも上記の通りプロフィールが書かれていないと、「誰?友達申請来たけど…こわっ!!」って思っちゃいますよ。絶対に。

だから、なんらかの関わりがあって、Facebook上でも関わりたいって思ったときはメッセージを送るべきだと思います。

例えばメッセージで、
「大阪で屋根工事を営んでいる瓦寅工業㈱の渡邊です。○○さんの友達でして、△△さんの投稿をよく拝見してます。FB上で仲良くさせて頂きたいので、友達申請送らせて頂きますm(_ _)m」

ってくれば、気持ちいいですよね。
これって最低限の礼儀だと思います。

FB申請

じょびさんも言ってます。

基本的にお会いしたことのある方と繋がってますので、お願いします。
友達申請にはメッセージをつけてくださいねぇ~~。

引用元:じょびFacebookページ

実は私、Facebook始めたての時にじょびさんへ友達申請して、拒否されてまーーーす(笑)

ほら、

ファイル 2016-03-10 18 47 34

なぜなら、会ったことなかったし、プロフィールスカスカだったし、メッセージ送らなかったからぁ。今思えば拒否されて当然ですよね。
今では画像を使わせてもらう程、仲良しです^^

まとめ

Facebookをリアル友達と楽しむだけや、情報収集の為だけならこのブログのことは忘れて下さい。好き勝手やっても誰も文句は言わないと思います。クローズな世界ですから。

でも、

Facebook(SNS)が今後のビジネスに必須と感じ、ビジネスで活かしたいと思っている方は、たとえSNS上であっても最低限の礼儀を守るべきだと思います。
礼儀を守れない方とビジネスの話しは絶対にできないですよね。

The following two tabs change content below.
渡邊智仁

渡邊智仁

代表取締役社長瓦寅工業㈱ 修繕の寅さん
私は昭和56年生まれの酉年で大阪生野の創業100年老舗瓦屋に生まれ育ちました。ずっと大阪にいる生粋の大阪人です。
関西大学卒業後は、瓦ではなくSIに興味を持ち㈱大塚商会のシステム販売営業マンとして7年間頑張りました。が、そろそろ親孝行をしようと思い始め、30歳を契機に瓦業界に飛び込みました。血筋のせいかすぐに瓦業界にも馴染み、営業と現場管理を経験し、今は経営に携わっています。
100年間、まじめにコツコツと建築に携わってきた【経験・知識・実績】】で皆様方の大事な家を守っていきたいと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket