【屋根工事】和瓦からカラーベストに屋根の葺き替え工事

こんにちは!修繕の寅さんの南 力也です。
今回ご紹介するのは和瓦の屋根をカラーベストに葺き替えた工事事例になります。既存の屋根では雨漏れがしていたそうですが、施主様自身でブルーシートを貼るなど対策はしていたのですが、経年により、ブルーシートもビリビリに破れてどうしようもない状態になり、今回お問い合わせ頂きました。長屋屋根で隣地との隙間もないお家でしたが、きちっと納めさせて頂き、雨漏れも止まりました。

屋根工事事例

・屋根施工前

・野地合板~ルーフィング

・新設 カラーベスト葺き

・屋根施工後

リフォームは打合せが重要

工事をする上で最も重要なのが、打合せになります。今回のお家の屋根のように隣地との隙間がなく、きちっと納めないと雨漏れに繋がる箇所では、特に慎重に進めていきます。

●下地の打合せ・・・仕上がりを想像しながら打合せをし、現状の形をどうすれば雨漏れがしないかを考え下地を作っていきます。

●仕上げの打合せ・・・出来上がった下地から、どのように屋根材を葺いていく事で、雨漏れにならず、見栄えも良く見せれるかの打合せをしていき、屋根材を葺いていきます。

●仕上がり・・・雨水の流れも考え、樋に流れるように納める事ができました。

工事費用

・地域:大阪市生野区 Y様邸

・屋根面積:52㎡ 切妻(長屋取り合い仕舞有)

・仕様:和瓦からカラーベスト

・費用:約80万円 ※仮設足場費用等は含んでおりません。

まとめ・お問い合わせ

今回のように隣地がなく、難しい屋根形状でもご安心下さい!!しっかりと打合せを行い、今後一切雨漏れがしないように、きちっと納めさせて頂きます。

お家の屋根が気になる方や、雨漏れが心配な方もぜひお気軽にご連絡ください!!

こちらからもお問い合わせ可能です↓↓
スマホの方はコチラからLINEで相談可能です↓
友だち追加

メールでお問い合わせはコチラからどうぞ↓
https://www.shuzen-torasan.jp/blog/contact/

The following two tabs change content below.
南力也
初めまして!修繕の寅さんの担当している南 力也です!
私が修繕の寅さんを担当している最大の理由は、お客様と直接お会いし、お話しできて、尚且つ、工事完了後には笑顔で「ありがとう」と言われることで仕事のやりがいに繋がっているからです。
修繕の寅さんの「南 力也に任せて本当に良かった!」と思って頂くためにも、これからもお客様と寄り添い、一緒に作り上げていきたいと思います。何事にも全力で取り組んでいきますので、宜しくお願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket