【屋根メンテナンス】屋根の掃除・点検・補修に行ってきました|大阪市平野区

 

こんにちは!修繕の寅さんの富川です。
梅雨も明け、夏の暑さが厳しくなってまいりました。皆様、熱中症にはご注意のうえ、どうぞご自愛下さい。
今回、ご紹介するのは過去に弊社で施工させて頂いた近所の神社の屋根掃除です。境内には屋根より高い木がたくさんあって、屋根の上には落ち葉が積もってしまうので、毎年この時期に屋根の掃除をご依頼頂いております。

屋根メンテナンス|掃除・点検・補修

屋根掃除・樋掃除

神社境内には、木々がたくさんあり屋根には約一年分蓄積した葉っぱがありますので、これを掃き落としてから下で回収していきます。

軒樋の中も落ち葉が溜まっていました。軒樋の掃除を怠ると縦樋も詰まり雨がスムーズに流れないので、雨水が軒樋をオーバーフローします。オーバーフローすると軒裏や破風板を濡らし、木材を腐らす原因となりますで、定期的な掃除が必要です。

屋根の上や樋の中には、これだけの落ち葉が蓄積されていました。

屋根点検・補修

屋根掃除が終われば次は点検です。丸瓦が1枚と平瓦が1枚割れているのを発見しました。割れている瓦を撤去して代わりの瓦と交換します。瓦は1枚から差し替え修理が出来、メンテナンス性が非常に高いのがいいですね。
この神社は差し替え用の瓦を境内で保管しているので、代わりの瓦で差し替えて補修完了です。

まとめ|定期的に屋根メンテナンスをしましょう

この神社の屋根のようにたった1年で落ち葉が大量に積もってしまう一般住宅は少ないかもしれませんが、10年20年と経つと少なからず屋根や樋に異常が出るものです。定期的に屋根メンテナンス(掃除・点検・補修)を行うことで屋根のみならず家全体を長持ちさせることが出来ます。

新築以降、一度も屋根メンテナンスを行っていない方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?修繕の寅さんではドローンを使った簡易点検も行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ドローン点検メニューはコチラのブログをご覧ください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ドローン屋根点検のメリットとデメリットとは|テラルーファー活用

 

お気軽にお問い合わせ下さい!!!

スマホの方はコチラからLINEで相談可能です↓

メールでお問い合わせはコチラからどうぞ↓
https://www.shuzen-torasan.jp/blog/contact/

 

The following two tabs change content below.
富川徳次

富川徳次

 皆様初めまして、修繕の寅さんの富川と申します。保有資格は、かわらぶき一級技能士です。趣味は、釣り・読書・映画鑑賞です。瓦葺職人を28年、50歳で【修繕の寅さん】スタッフに、職人の経験と知識を活かし、お客様に寄り添いながら、ご提案をさせて頂き、大切なお家を雨風から守り、住んで安心を提供できるように邁進してまいります。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket